望郷みかわ会 総会/懇親会に参加してまいりました!

10月15日、東京都内で執り行われた「望郷みかわ会 総会・懇親会」にて、ANA SHONAI BLUE Ambassador兼菜の花むすめとして、参加させて頂きました。望郷みかわ会は、関東圏内に住む三川町出身の方々の集まりで、いわゆる「ふるさと会」の一つとして活動されています。総会・懇親会には、山形県や庄内地域の各ふるさと会の関係者や阿部誠町長をはじめとする三川町関係者の方々が出席されました。

総会では望郷みかわ会の活動内容の報告会が執り行われ、その後懇親会が開催されました。

懇親会では、三川町をはじめとする庄内地域の特産品販売や、三川町の特産品が景品となった抽選会も実施されました。全体のお食事の際には、昨年、庄内空港の開港30周年記念事業として行われた航空自衛隊「ブルーインパルス」の展示飛行の様子をまとめた動画を放映しておりました。この時、ブルーインパルスの隊長として部隊を率いていたのが三川町出身の遠渡祐樹さんということで、遠渡隊長の勇姿をまとめた動画を流しておりました。参加者の皆さんは、同じ町の出身者が活躍している姿を誇らしく思いながら動画に見入っているようでした。

抽選会の景品には、私たちも関わった『穂のかおほり』も・・・!

850本限定で販売されていたのですが、すでに庄内地域では完売。今回は特別に2本を景品として用意してくださったとのこと!懇親会中には、三川町産のお米を使った日本酒『IGO』の試飲を楽しむ望郷みかわ会の会員の方もいらして、ふるさと・三川町への想いを感じました。

コロナ禍の影響もあり、3年振りの開催となった今回の会では、会員の皆さまが各々久しぶりに会えたことを楽しんでおられました。参加した私も、会員の皆さまがこうして地元を離れてからも素敵な繋がりが長年続いていることに、感動しておりました。

今後も三川町を始め庄内の魅力をたっぷりお伝え出来るように頑張ります!

関連記事

TOP