鶴岡中央高校の特別授業をさせて頂きました!

先日、鶴岡中央高校1年生約100名の生徒さんに特別授業をさせて頂きました。今回の大きなテーマは「コミュニケーション」。私達は普段客室乗務員としてフライトをする中で、多くのお客様と出会い、コミュニケーションを取ります。その際に気をつけていることや、コミュニケーションの中でも、「伝える」コミュニケーションと「察する、感じ取る」コミュニケーションの使い分け、またコミュニケーションの多くはは聴覚からだけでは無く、視覚から得る情報も大きな影響があることをお伝えさせて頂きました。

また、後半では庄内の良いところを共有しながら、「庄内プライド」を持とう!というお話をさせて頂き、学生の皆さんと質問や意見を交換しながら授業を進めて行きました。普段食べている食材の美味しさ、豊かさ、水の綺麗さ、自然をこんなにも近くに感じることができる地域は中々ありません。是非、「当たり前」になりつつある庄内の素晴らしい魅力を改めて誇りに思い、この先も周りの人へ伝えて欲しいなと思います。

今回させて頂いた授業が、学生の皆さんに少しでも役立つ部分が有れば嬉しいなと思います。

鶴岡中央高校の皆様、貴重な機会を頂きありがとうございました。

関連記事

TOP