湯野浜にてハッカソンを実施しました!

12月2日から4日の2泊3日で2022湯野浜ハッカソンを開催しました。
12の企業様から総勢31名のご参加を賜りました。
このハッカソンは観光庁看板商品創出事業の一環で、湯野浜が100年先のために、これまでの湯野浜を学び、今できることを考え、議論を重ね、実行に向けてのプランを立てました。

1日目は湯野浜について知る日。鶴岡への旅行者の変動や湯野浜の歴史や温泉街の移り変わりなどさまざまなことを湯野浜100年の方にご説明いただきました。本当は参加者全員で湯野浜の街を歩いて見て回りたかったのですが、当日は雨。そんなことがあってもいい様に、事前に見て欲しい箇所を歩き、動画を作成しておきました。

2日目は、1日中議論を重ねる日。

5つのグループに分かれ、それぞれの班で湯野浜の資産である、海/白浜/温泉をベースに健康/体験/仕事を掛け合わせて何ができるかについて考えました。湯野浜らしさとは。ここでしかできない体験とは。

3日目は、各班発表準備と発表。

どの班もアイディアを出し合いながらプレゼン資料作り。限られた時間の中で様々な作業を同時進行で行い、役割分担、チームワーク、資料作成技術を近くで拝見し、とても刺激的でした。5つのチームがそれぞれのアイディアを出しましたが、結果、5つとも全てが物語のように繋がり、今後の湯野浜のためのプランが立ちました。

(3日目の昼食)

近くの扇屋さんに配達を依頼しました。資料編集を行いながらちゅるちゅると。

3日間を通して、各企業様の様々な知見を織り合わせることで、素晴らしい議論を重ねることができました。ご参加していただいた方々に感謝とともに、もっともっと私自身も、客室乗務員として、そしてANA社員として成長していきたいと思う、そんな活力になる3日間を過ごすことができました。プランを立てるに留まらず、必ず実行していきます。

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

TOP