ツリークライミング体験

10月1日、庄内空港緩衝緑地公園ツリークライミング体験をしました。ツリークライミングジャパン有資格者の指導による体験会で大人から小さなお子様まで楽しむことができる、自然を感じるアクティビティです。

まずは今日一緒に遊んでもらう木に挨拶します。木に直接触れて、「今日はよろしくね。」と声を掛けます。安全に遊ぶために必要な行動なんだそうです。

ハーネスやクライミングギアを装着して、いざ!クライミングへ!

手の力と足の力でロープをつかって登っていきます。ロープに足をかけて木を登っていきます。ツリークライミングは他人と競うものではありません。自分のペースでやることが秘訣なんだそうです。下で見学していた人たちに『どこがつらい〜?』と聞かれましたが、全身です!笑 久しぶりに息が切れました。次の日見事に全身筋肉痛になりました。

登るだけで非日常が楽しめるツリークライミング。登っている木に直接触れることで心理的にリラックスすることができること、さらには、森に貢献する植樹や間伐といった具体的な活動への興味が湧くと言う環境教育への効果も期待されている取り組みなんだそうです。インストラクターの方々が丁寧に説明してくださり、安心して登ることができました。

終了後はツリークライミングが成功した証明書をいただきました。また機会があれば挑戦したいです。みなさまにもまたイベントがあったらご紹介させていただきますね。

関連記事

TOP